【 今日は何の日(12月29日) 】
シャンソンの日(1990年)
銀座にあるシャンソン喫茶「銀巴里」が閉店。
それに由来して、「シャンソンの日」となりました。
銀巴里は、日本初のシャンソン喫茶でした。

【メンタルが強い人は】

メンタルが強い人はたくさんいます。
しかし、生まれついてのメンタル強い人間はそうそういないんですね。

普段の生活や会社等での人間関係の中で、力をつけていくことの方が多いですね。

ですから、「偉い人の言葉」や「凄い人の考え方」なんかをついつい読んでしまうんですよね。

私も、先輩や上司からいろいろなことを教えてもらい、時には怒られ、時には慰められなどして、その場面場面でメンタルを鍛えてきたんだとおもいますね。


また、私の場合は一度「抑うつ状態」で5ヶ月間休職しました。

その時の経験もメンタルを強くすることができた要因でもあると思ってます。



では、メンタルの強い人達は多くの人達と何が違うのでしょうか。



普段の行動」からして違うところがいくつかあります。


今回は、メンタルが強い人達に共通するものは何なのかをお教えしましょう。




1 最後までブレずにやり切る

 これと思えばブレない。

 途中で諦めず、最後までやり切る。



2 どんな時でも妥協はしません

 人間は楽な方に行ってしまう弱い生き物

 強い人は、困難な方に歩を進めます。



3 自分を誰よりも信じます

 周りに誰もいなくなったら・・・。

 自分のやっていることは間違っているのかな?

 強い人は、自分を信じています



4 「直感」(インスピレーション)を信じます

 「」になって、気持ちを落ち着かせ、雑念を払って、意識を研ぎ澄ませる。

 そうして答えを感じるんです

そんなときの答えは素晴らしく、冴えているんです。



5 後回しにしない

 直面する問題や仕事の中には、得手不得手が必ずあります。

 先にも述べたとおり、人は楽な方に逃げがち。

 そこはあえて、苦手と思うことから先にやっていきます。



6 失敗を恐れずに前へ

 「失敗」は誰もが怖いこと。

 尻込みして、小さくまとまってしまったりしては結果も無残なものです。。

 強い人は、責任を取るのが自分なんだから思いっきり行きます。

 前へ進めて行きます。



7 言い訳を絶対にしない

 失敗は必ずありますが、言い訳をしません。

 自分がしたことですから、潔く責任を取ります。

 このサイクルを持てばこわいものはありません。




どうですか。

メンタルの強い人の7つの行動を挙げさせていただきました。



メンタルが強い人はだいたいがこの中の何個かを必ずやられます。


多くの人を見てきました。


でお最初から強い人は一握りです。

私はどちらかと言うとあまり見たことがありません。

こう言った意識を常に持ちながら、自分を鍛えながら強くなっていかれる人は多く見ました。


ですから、あなたもできるんですよ。

   

では昨日よりも今日! 絶対に成長しましょう!!


よろしければポチッとお願いいたします


人気ブログランキング

新しくこちらにも登録しました。
よろしければポチッとお願いします。



にほんブログ村